<   2006年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

星の出来事

a0040942_062368.jpg

 メレンゲのアルバム「星の出来事」を聴いています。

 寂しいとき、イライラしたとき、散歩したくなる。
「全てを優しく包んでくれる」みたいなことがポップには書いてあって、そんな言葉にのせられて借りてみました。
 どの曲もすごく良くて切なさのようなものが漂ってます、けれどその歌声とやわらかいメロディに癒されているような気がします。
[PR]
by onora123 | 2006-08-30 01:14 | Music | Comments(6)

CMって何?

今日は「テレビCMの日」。
CMのCMキャンペーンのCMってこんなにたくさんながれているみたいです。
昔、懐かしいCMも。
ホットペッパーのCMにもコマーさるが出てました。こうなると何でもありですね(笑)
[PR]
by onora123 | 2006-08-28 21:30 | CM | Comments(9)

GDP2006

GOOD DESIGN PRESENTATION 2006
グッドデザイン賞は商品デザイン、建築・環境デザイン、コミュニケーションデザイン、新領域デザインの部門の4部門。そんな生活にあるいろんなデザインを広いスペースに展示しています。
a0040942_6361121.jpg


建築・環境デザインでは、薄い曲面の壁で空間を包み込む富弘美術館のアイディアを住宅に取り込んでいるNYH(ヨコミゾマコト)や視点の変化で空間を楽しめそうなLotus Beauty Salon(中村拓志)が気になりました。

南長野歯科医院・住宅(棚部裕貴)
この作品はペチャクチャナイトでも紹介されたみたいで、こんな歯医者なら行ってもいいかも。
a0040942_6371619.jpg

森山邸(西沢立衛)
ひとつの家を10個の箱と庭に分けていて程よい距離感が感じられる。
模型が段ボールで作られてました。
a0040942_6381480.jpg

日本・金沢の伝統色100
a0040942_23494075.jpg


もったいない。カレンダー
a0040942_2324422.jpg


建築家がデザインした風呂敷「ARCHITEXTURE
a0040942_23152326.jpg


Vitra社からフランス語で海草を意味するアルギュAlgue Ronan & Erwan Bouroullec
a0040942_75122.jpg


コミュニケーションデザインでは、僕らの音楽がノミネートされてました。
a0040942_641443.jpg


松井龍哉さんのプレゼンテーション。
a0040942_6393098.jpg

デザイナーとして航空会社の「STARFLYER」が取り組んでいるホスピタリティに対するブランディングが一貫したコンセプトから伝わってくるような話しで、思っていたよりもあつい人でこれだけでも聞くことができて良かった。
羽田の滑走路で見た黒い機体は、かなり目立っていてカッコ良かったので一度は乗ってみたいです!
デジタルコンテンツ
a0040942_974231.jpg



黒一色の展示ブース。
a0040942_223663.jpg

紙コップなどのブランディングされたアイテム。
a0040942_22102425.jpg


昔の日本の名車の展示。
自分が生まれる前のクルマなので懐かしさもないけれどフォルムがとてもきれいです。
a0040942_2246355.jpg


グッドデザイン賞ができて50年なので誕生した時からのデザインの歴史を作品とともに紹介してました。
a0040942_645773.jpg
yahoo!JAPAN × good design


ほかに今年は環境問題に関連した自然やエコ商品が多かった気がしました。こどもに関わるデザインがたくさん展示してあったり、ワークショップも行われていたので、この時代にしっかりとリンクしているんだと思います。
[PR]
by onora123 | 2006-08-27 23:47 | Exhibition | Comments(8)

息を、デザインする。


a0040942_22405126.jpg

コンビニで見つけた息を、デザインする?ガム「ACUO」。ACUOはラテン語で鋭くする、刺激するという意味みたいです。
パッケージに惹かれて買ってみたらデザインしているのはnendoCMもあって、帰りに駅で手にしたR25にも載ってました。
味はとにかく口の中がスッキリ、グリーンミント味。


20,000hitしてました。
いつもコメント、アクセスありがとうございます!
[PR]
by onora123 | 2006-08-24 23:44 | Design | Comments(14)

Maverick Minds of Japan


深夜にNHKの番組で書道家の武田双雲さんとD&DEPARTMENTのナガオカさんを特集していたのを見ました。

 双雲さんは音楽と同じように書で人の心を動かしていきたいという思いを広めていきたい、そんな思いがイメージしているものから表現されていたような感じがしました。当たり前なんですけど、臨書もとても上手でした。作品集を手に取って見てみたくなります。

 ナガオカさんはデザイナーの視点で少しでもゴミに見えるようないいデザインのものをデザイナーの提案で消費するところまで戻すことをクリエーションすることがデザインであると紹介してました。ショップに置かれる商品の集め方にもこだわりがあって、作られてから10年以上経っていて日常の暮らしの中にとけ込んだもの。番組の中ではむかし懐かしいゴム製の水枕が検討されていて、夏に冷房代わりに使えば環境にやさしいかもしれないという理由からみたいです。
 他にAXISでやっていた展示の準備の様子も紹介していて、家庭にたくさん眠っている紙袋の上にD&Dのテープを貼っただけのもの。あえてもとのデザインを隠さないで資源ゴミとしてのリサイクルとしてでなくそのまま使う。今まで使われていたスーツケースには「RE-DROP OR RE-USE」と記されたステッカーを貼ってリサイクルしたものを、「もう一回捨てるのかもう一回使うのか」と強いメッセージが込められいるものでした。
 消費大国の日本の中で環境に対して何が出来るのか、ゴミを出さないためのデザイン。環境にやさしい時代をデザインしている考えに共感します。
 
a0040942_23563450.gif

 こどもショップのふりをした、大人ショップ。「pohhe」(ポッヘ) 。絵本があったり、おもしろいものが売ってるみたいです。
ナガオカ日記にはCOMME des GARCONS SHIRTをショップで扱うようになったD&Dの裏コンセプトとして川久保さんについて書いてありました。詳しくはブログで。
[PR]
by onora123 | 2006-08-21 00:43 | Comments(8)

ベスト オブ くるり


a0040942_0393945.jpg

 くるりのベストアルバム「TOWER OF MUSIC LOVER 」
最近レンタルすることができて聴いてます。
とってもいい曲がたくさん入っていて、初回限定の未発表曲もよかったです。
ジャケットの京都タワーがきれいで、歌詞カードの写真は京都だらけでした。
[PR]
by onora123 | 2006-08-19 00:22 | Music | Comments(14)

modern+

a0040942_22581696.gif

いつの間にタイトルが「modern+」に変わってました。
バックナンバーにかなりの数があって、全部見るとかなり時間がかかりそうですけど、ちょっとした時にでも見てみるとおもしろそうです。
きっと知っていて興味が持てたり、好きなデザインが見つかると思います。

言葉に惹かれてみてみた「音を奏でるコップ」のドレミグラス。
こんなコップがあったら生活がちょっと豊かになりそう。
[PR]
by onora123 | 2006-08-12 23:30 | Design | Comments(10)

TSUTOMU KUROKAWA

a0040942_20435497.jpg

土曜にギャラリー間で開催させている「黒川勉のデザイン展」に行ってきました。
OUT.DeSIGNの黒川勉さんは昨年、若くして急逝されたデザイナーです。
中目黒にあるアクリルでできたプロダクトを扱っているwaazwizで黒川さんの作品をはじめて見た時にはとても衝撃を受けたことを思い出します。

展示は会場の真ん中にミラーが貼られたステージができていてテーブルや椅子などの家具を置くことで裏側がよく見えるしかけになっていたり、天井から吊された球体の照明がきれいに映されてました。


オリジナルデザインのタイルが壁一面に。
照明でフラワーベースにもなっている「ルノラ」
TV monitor stand「Quit」
a0040942_21315136.jpg

テラスの展示にはワイヤーで吊された椅子。
a0040942_2133243.jpg


黒川さんのでデザインした空間で一番好きなのはUNDER COVER青山店。今はもうなくなってしまっているけれど階段を上がった時に感じる独特な雰囲気とそこに置かれているものがとてもよかった。
この展示を見て改めて黒川さんのデザインしたものがこの先もずっと残っていて欲しいと思いました。
作品集がこの展示にあわせて発売され会場内で見ることができて、いつもは展示会場の4Fでデザイン関連の洋書のバーゲンをしてました。


黒川勉
1962年愛知県生まれ。1987年より杉本貴志率いるデザイン事務所、SuperPotatoにてデザイン活動開始。'92年片山正通氏と共にH.Design Assosiatesを設立。'00年OUT.DeSign設立。家具、照明器具のプロダクトデザインも多数手掛け、東京、パリ、ミラノを中心に数々の展示会を開催。


TSUTOMU KUROKAWA—黒川勉のデザインa0040942_21452834.jpg
[PR]
by onora123 | 2006-08-09 22:39 | Design | Comments(8)

小さな美術館

a0040942_23424241.jpg

 前にブログに書いた集合住宅のMotosumiyoshi ART FLATS
設計した人は集合住宅というよりも「小さな美術館」のような感じを出したかったみたいなことが雑誌に載ってました。地下1階地上4階の建物で4階はオーナーの住居。色の違ったブラインドがそれぞれの部屋に取り付けられているのが見えて、外観のアクセントになっていました。周辺の環境も暮らすにはいろんなものが揃っていてとてもいい場所。
 アトリエの他に防音スタジオなどもあって音楽が楽しめたり、サイトの写真を見ると多分共用スペースで卓球ができるようになっているみたいで楽しそう。
 1階にはギャラリーがあって入居している人以外でも入れるみたいなので今度入ってみようと思います。
発売中のBRUTUSに紹介されてました。
[PR]
by onora123 | 2006-08-05 23:59 | Art | Comments(6)

ユニクロ NY

a0040942_22391319.jpg

ユニクロが佐藤可士和×片山正通×中村勇吾のメンバーでNYに出店することがTITLEに載ってました。
カタカナの新しいロゴが目立っていて、サイトも凝っています。

 前にテレビの特集でユニクロを買った人の多くは、買った商品の入っている袋を店から出るとすぐに見えないように隠してしまう光景を映していました。
やっぱり安いとかいうイメージがあってそれをまわりに知られたくないからみたいです。見ていてちょっとおもしろかったです。
[PR]
by onora123 | 2006-08-02 22:40 | Design | Comments(14)

Today is the first day of the rest of your life
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30