<   2007年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

water


a0040942_21443934.jpg



「水:mizu」

こんなに身近にあるものでも視点を変えてみるととても奥が深いものになるんだと思いました。
水がどれだけあらゆるものの元になっていて、水がなければ何も生まれてこなかったか。

あたりまえにあると思っていた水はほんとはそうではなくて。
知れば知る程わからなくなりそうです。

おもしろかったのが会場にある35番まである作品の内、34番だけはどこに展示されているかわからなくなっているところ。
探して見つけました。

作品解説のチラシには、
さて、これはどこに展示してあるのでしょうか? それは秘密です。偶然見つけても、ぜったい黙っていてください。
なんて書かれてました。



water展

あなたもさかさかさ


a0040942_21204453.jpg

a0040942_21191882.jpg

楽しみにしてくれていたイルミネーション、とても喜んでくれたみたいでよかった。
ほんとうにキレイでした。



21_21 DESIGN SIGHT

Tokyo Midtown
[PR]
by onora123 | 2007-11-26 22:21 | Comments(8)

解放区


Liberated Zone / Shiro Kuramata

a0040942_22414983.jpg


今も輝き続けていて、これからもそれは変わらないものなんだと思いました。
今、生きていたらどんな作品が生まれていたんだろう。



CLEAR GALLERY
[PR]
by onora123 | 2007-11-17 22:24 | Exhibition | Comments(2)

若者のすべて


a0040942_2059316.jpg

最後の花火に今年もなったな
何年経っても思い出してしまうな

ないかな ないよな きっとね いないよな
会ったら言えるかな まぶた閉じて浮かべているよ



最近よく聴いていて、頭から離れないメロディーと歌詞。
PVもとても雰囲気が出ているような気がします。



若者のすべて



Fujifabric
[PR]
by onora123 | 2007-11-16 21:07 | Music | Comments(0)

いつの間にか


終わってしまった。
今年はどんな感じだったのかな。


Tokyo Designer's Week 2007

DesignTide in Tokyo 2007



HOYA CRYSTALと東京と山梨をつなぐ緑の中の新しいライフスタイルRegreen
気になっていて見てみたかったです。




DESIGN ASSOCIATION BLOG
DESIGN ASSOCIATION
[PR]
by onora123 | 2007-11-09 23:38 | Design | Comments(4)

使い捨てないカイロ


「eneloop universe products」が今年のグッドデザイン大賞に。

eneloop kairo、使ってますがとてもいいです。
特に使いたい時だけ使えるところ。
あとは使っている時の2段階で調節できるランプの点滅が見た目にもやさしくて。
まわりの反応も上々で、これから活躍してくれそうです。
a0040942_022225.gif

eneloop


金賞にはau design projectの「MEDIA SKIN」が選ばれて。
このケータイほんとによくできていると思いました。



GOOD DESIGN AWARD
[PR]
by onora123 | 2007-11-07 22:49 | Design | Comments(10)

フライターグ兄弟


a0040942_22295337.gif

D&DEPARTMENTでフライターグ兄弟の公開取材に参加しました。


「FREITAG」
93年スイス発のバッグブランド。
防水性に優れたトラックの幌をバッグの生地に、また、ベルトやストラップも廃車となった車のシートベルトを使用するなど、バッグの殆どの部位がリサイクルされた素材で作られている。
だから商品それぞれが世界に一つしかないデザインになっている。
ドイツ語で金曜日の意味ですが、もちろん創業者の名前が由来。


前から気になっていたブランド。
最近街で持っている人をよく見かけるようになりました。

お二人は、勝手にこんな人なんじゃないかと思い描いていた通り穏やかな人柄の方でした。
いくつかあった質問の中のひとつに、
本当にエコな生活をしているのですか?
という問いに、いつもなんでもかんでもエコな生活でいようとすることは楽しくないよ。
エコなものとエコじゃないものを選択しないといけない時はエコな方を選ぶとは思うけれど、楽しく生きていくのが一番大切。
ブランドとしてもエコだけが全面に出るものは良くないことだと思うとも。

バックを作る時、シーズンものではなく長く使えるものをと考えているところやひとつのことを長くやり続ける事で完成度をあげたいと思っているところ、いいなって思いました。
それからとても日本に好意を持っているようでちょっと嬉しくなりました。



FREITAG
[PR]
by onora123 | 2007-11-01 22:39 | Design | Comments(6)

Today is the first day of the rest of your life
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30