Maison Martin Margiela Tokyo



a0040942_23182494.jpg


以前の一軒家を改装した店よりも工場跡地ということもあって天井も高くとても広くなってました。
店内は鏡を効果的に使っていたりして、迷路のようでもあって。

置かれているものもコレクションの映像もよかったです。前の店にもあった自動販売機もありました。
白でもただ白いのではなくて照明によってできる影とかで、見え方もいろいろ変わったりして考えられてます。
きっと気付かないところでもこだわりが隠れていたりするので、見るだけでも楽しい空間です。

昔は影響されて白いペンキを買ってきてはいろんなものに塗ってたことを思い出します。
なかなか買うことはできませんが、憧れなのでそれでいいんだと思います。


Maison Martin Margiela
店内の様子が見れます


 その後、近くのlimArtにTRUCKを見てきました。

お二人も来ていて、お子さんをあやしながら接客されてました。
ソファにもしっかり座ることができてよかったです。

大阪に行ってみたくなりました。
[PR]
by onora123 | 2007-02-25 23:58 | Interior | Comments(2)

NARA movie



同じ夢をみる
同じ感動を共有する


ほんとそんな感じなんだと思う。

自由が丘の青山ブックセンターでキャンペーンやってました。



「NARA:奈良美智との旅の記録」

a0040942_22133726.jpg

[PR]
by onora123 | 2007-02-23 22:14 | Movie | Comments(8)

彩り


Mr.Children

彩り



僕のした単純作業が この世界を回り回って

まだ出会ったこともない人の笑い声を作ってゆく

そんな些細な生き甲斐が 日常に彩りを加える

モノクロの僕の毎日に 少ないけど 赤 黄色 緑



「HOME」楽しみです。

TOY'S FACTORY

SWITCH on Excite


それから、電車の中で大橋マキさんを見かけました。
座っていてあくびしてたその時に目が合ってかなり気まずかったです(笑)
もうひとりの方と楽しそうに話されてました。
笑顔のとても素敵な方でした。
[PR]
by onora123 | 2007-02-22 00:50 | Music | Comments(8)

サクラサク。


a0040942_2163192.jpg


サクラ模様のグラスの記憶が

テーブルに残る


サクラ

サク

グラス


ちょっと嬉しくなりそうです


100%
[PR]
by onora123 | 2007-02-20 21:21 | Product | Comments(18)

ふつうの表情


a0040942_21244367.jpg


d long life design

もう3年目にもなるそうで、はじめて手に入れました。表紙の伊勢丹のショッピングバックがいい感じ。

 秋田道夫さんのデザインの初心の「スタイル」。
無理をしてでも無駄をなくす、
あっけなく見えているもの程、あとにずっと残るもの。


 深澤さんの連載、ふつうの「ふつうの表情」。
JRの新幹線チケットカウンターで働く女性たちの表情を「ふつうの表情」と挙げて書かれてました。
人はみんな過剰につくられた笑顔が嫌いであるとも。
 うまく書けないので読んでみてください。

もっとよくできたらと自分だけが思っていてもまわりが違えばそれは難しくなって、
できることならって思うことはよくある気がする。
反対にそう思われないように気を付けたいと読んで思いました。

ふつうでいることが大切だとしても、そうできることは難しいことかもしれない。


 蓋のギザギザが懐かしかったタッパーウェア
小さい頃よく目にしてました。これ70年代に爆発的に売れていたそうです。
読んでこんな歴史があるなんて知らなくて今見るとよりよく見える。

あとは月光荘画材店の紹介などがあったりしてよかったです。
[PR]
by onora123 | 2007-02-17 23:15 | Book | Comments(12)

サヴィニャック原画展


(g)

少し前に行ってきました。
白い壁に埋め尽くされた作品。
展示してある原画は全てに値がついていて、階段を上がったところにはgdcによるポスター。

少しの間、贅沢な時間が過ごせました。
[PR]
by onora123 | 2007-02-17 00:03 | Exhibition | Comments(2)

Takagi Masakatsu / COIEDA


COIEDA

最近聴いてます。改めて聴いてみてもいい。
気分もそうだけれど、聴いているところで雰囲気が変わったりして、例えばそれが電車の中だったり人混みの中だったり。
それは映像とリンクしている音楽だからなんだと思います。

この頃「girls」がKUMONのCMで流れているのを知りました。


Sound of Light
映像の中にあるような自然あふれる場所が自分の中にもあって、昔いつも身近にあった風景と重なる。

きっとこういう場所が今でもあること事ひとつとっても幸せなことかも知れないと気付かされます。

いい意味で迎えてくれるそんな安心する懐かしい場所。



Takagi Masakatsu
[PR]
by onora123 | 2007-02-09 23:23 | Music | Comments(8)

Colour like no other


イロトリドリで

みていると

気持ち

穏やかになりそうです


http://www.bravia-advert.com/balls/
http://www.bravia-advert.com/gallery/index.html


SONY BRAVIA
[PR]
by onora123 | 2007-02-05 23:15 | CM | Comments(21)


a0040942_111023.jpg


資金作りから、理想的な物件探し、こだわり抜かれた内装まで。カフェ、雑貨店、靴屋などのオーナーに「小さなお店の作りかた」を聞いてきました。お気に入りのメニューや商品が並んだ、世界にひとつのお店をはじめましょう。

 話題の本のコーナーにあった「小さなお店、はじめました」。
ちょっと立ち読みしてみてなかなか面白そうでためになりそうな事も書いてありました。載ってる写真もよかったです。
また読んでみたい。


 本屋でかなり目立っていて文藝春秋から出ている「はじめての文学」。
真っ白い表紙いっぱいに丸がひとつ、作家ごとに色が変わっていて、だだそれだけ。シンプルでとても目を引きます。
活字も見た目かなり大きく感じました。
全部で12冊のシリーズになっていて作家自身が作品を選んでいる。
 はじめて読む人よりも意外と慣れ親しんでいる人が手にするような気もします。
[PR]
by onora123 | 2007-02-03 23:18 | Book | Comments(8)

Today is the first day of the rest of your life