カテゴリ:未分類( 391 )


a0040942_1345261.jpg



ますますデザインが好きになりました。


これからも活躍を期待します。
[PR]
by onora123 | 2017-11-30 13:42 | Comments(0)

バルミューダ


カンブリア宮殿

バルミューダ


「楽(らく)と楽しいは、まったく真逆だと思ってる。楽だと、楽しくない。楽しいと楽じゃない。私は120%楽しいを選び抜く人生を送る」

「私は人の真似はしない。なぜならば、自分で考えるから。それじゃないと燃えられないんですよ」

「やると決めたら誰かに相談する必要はない。重要なものほどない」

                                   寺尾玄

「楽より楽しい」

その本気さと姿勢にブレがない

そして人との出会いで新しい道がひらかれる


12月発売のレンジ、とても気になった

書籍も読んでみたい
[PR]
by onora123 | 2017-10-20 21:52 | Comments(0)

エルメスの手しごと展

東京で行われていたエルメスのしごと展の名古屋での巡回展

友人が見に行けなかったと悔やんでいたのでとても気になっていました。

ちなみに情報源はインスタグラム、自分はやっていないのでたまに見るだけ。だからフォローさせて頂いている方に感謝です。


職人技、その工程を辿るとエルメスが何を大事にしているかがよくわかる展示内容でした。

ぶれないことと付加価値そしてユーモア、クオリティ。

すばらしい
[PR]
by onora123 | 2017-10-08 15:50 | Comments(0)

8月の思い出

気がつけばもう9月

8月の思い出、年に一度の京都一泊旅行。

五山の送り火、初めて見ました。8月16日忘れられない日になりました。ただ大の文字が角度の問題でアルファベットのKに見しか見えないという(笑)
でもそれでもいい思い出。

高台寺の夜のライトアップ、プロジェクションマッピングが期待以上に素晴らしかった。
こんなのもありかなと、現存するものだけを見る事ももちろんいいけれど、何かそこに新しいものを吹き込む事も良い気がした。

南禅寺、平等院は暑かった。

最後に京都タワーにのぼりました。

お土産に京都といえば、京ばあむ。本当においしいです。
中には焼き上げた人のフルネームが記されていました、これとても大事なことです。
[PR]
by onora123 | 2017-09-02 21:30 | Comments(0)

V60メタルドリッパー

a0040942_20445097.jpg



軽くてとても使いやすい。

長く使えそうで愛着が持てるもの。


コーヒーに詳しい人に憧れる。

コーヒーを好きになりたい。


V60メタルドリッパー
[PR]
by onora123 | 2017-08-01 20:46 | Comments(0)

SNS映えとは

久しぶりの更新。
なかなかできなくてすみません。

二度目の YOUR TABLE

ビュッフェ形式ではなくなってしまっていたけれど、美味しいランチでした。
ドリンクサーバーからのレモン水は見た目も新鮮で味もすっきりしていてこんなところでも夏を感じることができました。

レストランから見える眺めのいい景色、高い天井の店内空間、オシャレな食器やカトラリー、こういうのを世間一般にSNS映えというのでしょうか?
まわりはカメラ片手の女性ばかり、お店の方に写真をお願いする人まで。

残したいものがあるのか撮った写真をみた人にいいねと共感してもらいたい気持ちがあるのか、あまり理解はできませんが流行と一言で済ませてしまえばいいのでしょうか。
目に焼き付けてみようなんて言いたくもなります(笑)

目的のYAGURAはまたしても休館日と重なり入ることができませんでした。
またいつか。
[PR]
by onora123 | 2017-07-28 21:10 | Comments(0)

LifeWear Story 100


モノにあるものがたり

おもしろいアプローチ



LifeWear Story 100
[PR]
by onora123 | 2017-06-14 15:55 | Comments(0)

森道市場2017

森道市場

初日雨の中、少し遅れて参加してきました。
今年はエリアもさらに広くなりラグーナテンボスまでに。

年々規模が大きくなるのは少し複雑だけれどもこれからも続いて欲しい。
[PR]
by onora123 | 2017-05-29 19:10 | Comments(0)

いつかの東京

少し前の事ですが東京で 

東京国立近代美術館 
マルセルブロイヤーの家具 Improvement for good

マルセルブロイヤーを初めて知ったのは今はなき世界ウルルン滞在記で俳優の宇梶剛士さんがバウハウスの椅子に出会う回で今でもとても印象に残っています。

無駄のない完璧なフォルムかつ機能美に優れているデザインはいつ見ても刺激をもらえます。
平林奈緒美さんの図録もとてもよかった。


東京オペラシティアートギャラリーでの片山正通的百科全書

膨大なアート作品の数々、説明も無い分考えることなしに作品を観る事ができたような気がします。
時間の関係で行列ができていたひとつの作品は見れなかったけれど、楽しめました。

アートを所有する事で仕事に対する姿勢やモチベーションを得ていたりしている理由が少しわかったような気がしました。


Roundabout
吉祥寺にあった前のお店よりも隠れ家感が増した感じがしてよかった。セレクトされたアイテムにコモノリプロダクツの服があったのがうれしかった。
いつも日用品はここで揃えてみたいと思う店。


FOOD FOR THOUGHT
駅から少し離れた通りにある感じがよかった。
シンプルな中にひとつ惹かれる食のまわりの道具たち。
お店の方も丁寧に接客して下さいました。
ちなみに内装のデザインは片山さんがしているそうです。

社食堂もオープン日前だったのでいつか

代々木上原、公園の桜もきれいでいい場所でした。
[PR]
by onora123 | 2017-04-29 15:16 | Comments(0)

カジャラ#2 裸の王様

a0040942_21354276.jpg





カジャラ#2 裸の王様

昨日、穂の国とよはし芸術劇場PLATで観てきました。

素晴らしきコントマンシップ。

こんなに笑ったのはいつぶりだろう。
色んなことがこの時間忘れられた。


PLATも大きくはないけれど、建物としてもよくできていると思う。
会場の一体感がすごかった。

また豊橋に来て欲しい。


小林さんの最後の挨拶、みんなはじめは裸ん坊。
そうだそうだと自分に言い聞かせた。

あまり気にしないようにしよう、他人じゃなく自分の人生なのだから。
[PR]
by onora123 | 2017-04-04 21:36 | Comments(0)

Today is the first day of the rest of your life
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31