ALPHABET

 JTからちょっと前に届いたタバコのサンプル。以前アンケートかなにかに答えたのか分からないけれど、たまに送られてきます。

こんなしっかりしたケースに、
a0040942_12355897.jpg

開けるとこんな感じで入っていました。
a0040942_12361138.jpg

これは26色×26個のロゴ(A〜Z)から選べる全676パターンの組み合わせから自分の好きなZIPPOのプレゼントキャンペーンの案内。
a0040942_12363376.jpg

商品のイメージビジュアルDVD。ここまでやるかと思うくらいかっこいいタバコの出し方なんかをメイキングとともに紹介しています。
a0040942_12362143.jpg


たばこを手に持った時、傍に置いた時の“存在感”に重点を置いて開発し、シンプルで力強いデザインイメージに仕上げた製品です。こうしたコンセプトのもと、ネーミングは、3製品内の喫味特徴である「HEAVY」「REGULAR」「COOLMINT」のそれぞれの頭文字をとり、「H」、「R」、「C」としました。
  パッケージは、3製品いずれも単色(赤、グレイ、緑)を基調に、アルファベット一文字(「H」、「R」、「C」)を中央正面に大きく象徴的に配し、シンプルでインパクトのあるデザインに仕上げています。
a0040942_1364961.jpg
a0040942_1365859.jpg
a0040942_137890.jpg

 デザインしたのはアジール・デザインの佐藤直樹さん。パッケージデザインだけでなく味のデザインまでに関わり約2年という時間をかけたものだそうです。今までのタバコというイメージを変えてしまっているデザインでスライドして開けるというところも考えられていると思います。
 喫煙者にとってはこれからもっとつらい環境になってくることが予想されますが、以前のタバコにも表示されてた喫煙は健康に悪影響ですという言葉がこのタバコにも前よりかなり大きく載せられています。これではデザインもあったものではないような気がして残念です。
[PR]
by onora123 | 2005-12-29 13:01 | Design | Comments(0)

Today is the first day of the rest of your life
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31