NAGOYAクリエイティブフォーラム

先週の土曜、あいちトリエンナーレの関係で名古屋工業大学であったNAGOYA クリエイティブフォーラムに行ってきました。

ゲストは西野 達(現代アーティスト)さんと太刀川 英輔(デザイナー)さん。

お二人ともとてもいい意味で個性的な方でそれぞれが自分の置かれている立場だったり位置を見据えて世の中を見ているようでした。

それにしても西野さんの作品はぶっ飛んでいるなと改めて思わされました。スライドで自身の作品を紹介して下さったのですが、自分の知らなかった作品もあって度肝を抜かれました(笑)自身のことをオレというあたりもなんだか自由でそれはそれでいいなと少し思ってみたり。

西野さんの作品では銀座のエルメスの作品がとても印象に残ってます。
出身が愛知という事でトリエンナーレにも参加されていたりしていますが、以前ナディアパークの隣の公園にある矢場公園の夢の女神像を作品にする予定があったなんていう裏話も聞く事が出来ました。いつか実現したらいいなと思います。


太刀川さんはためになる「10の作法」を教えて下さいました。

これは知っていて絶対に損はないと言い切れます。



① 経験は考えるな 初めてでもやってみろ
② 最初に最高の物を学べそして超えろ
③ 理想から逆算しろ
④ 周囲は全て学べ
⑤ 体験をシフトさせろ
⑥ 似ている現象を応用しろ
⑦ 多様で小さなチームを作れ
⑧ 問いを拡大しろ
⑨ 我欲を超える大きな欲を持つ
⑩ 自分自身の中に相手を見つける



心に響くものがあったりしませんか?
実践できたらいいなと思います。


デザインされた、KANPYO UDON
以前、D&DEPARTMENTで見てそのパッケージデザインが頭に残っていました、いつか食べてみたい。
[PR]
Commented at 2015-11-22 01:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by onora123 at 2015-11-28 21:59
tsubameさん
コメントありがとうございます。
いつでも気軽にコメントしてください、更新もまちまちでとても気まぐれなブログですが(笑)
素直にコメントしてもらえるととても嬉しいですし、遅れてしまう事もあるかもしれないですけどお返事書きます。

10の作法、興味深い内容でなにより聞いている人を引きつける話し方がとても勉強になりました。
いくら良い考えやアイディアを持っていてもそれを相手に上手に伝えられなければその良さは半減してしまうものですよね。
知らないことを知れること、楽しいですよね!そう思える自分の事も好きになれたり。
僕は2番目の最初に最高の物を学べそして超えろという言葉に共感できました。
お二人とも本物をたくさん見るといいよと教えて下さいました。

こちらこそいつもブログを読んで刺激をもらっています。こんな素敵な場所が近くにあるそれだけで、そこで起きているやり取りや物語から少しの勇気がもらえたりそれこそ知らないことを知れたりしています。
ありがとうございます。

映画の予告だけ観ました。良さそうですね!
いつも教えていただいているので自分も何かおすすめできるものがあればいいんですけど。

長くなってしまいましたね(笑)


Commented by tsubame at 2015-11-29 20:05 x
こんばんは。onoraさんは「最初に最高のものを学べそして超えろ」
という言葉に共感したのですね。うんうん、これもわかります。
最近、「プラハの詩人」と呼ばれたチェコの写真家の写真集を
買いました。お値段が結構したのだけれど、光と影がとても
美しい写真に魅かれて・・・。初めて自分で買った写真集です。
いろんなことをここから吸収できるといいなと思います。

本物をたくさん見る、大事ですね!!
Commented by onora123 at 2015-11-30 21:54
tsubameさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
その写真家、ヨゼフ・スデックですよね。どんな写真集なのか気になります。これから自分のためになる写真集となるといいですね!

ある意味対照的な作品かも知れませんが、本城直季さんのスモールプラネットという写真集は風景をミニチュアのように切り取った写真で見た人の捉え方でいろんな感情をもたらしてくれます。もし知らなければ一度見てみて下さい。
家族のみなさんで見るとより楽しめると思います(笑)
by onora123 | 2015-11-21 19:40 | Comments(4)

Today is the first day of the rest of your life
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31